前へ
次へ

街コンって女性はどんな服装をしていけばいい?

すっかり定着した「婚活」の中でも比較的気軽に参加しやすいのが街コンです。
1人で参加できるものもありますし、美味しい食事などを楽しみながら普段出会う機会のない人と会話できるなどメリットもたくさんあります。
しかし、街コンに参加する時にちょっと悩むことがあります。
そう、服装です。
婚活パーティや結婚相談所などのパーティであれば、参加する場所がホテルだったり、服装に指定があることも珍しくないのでそれほど悩まなくて済みますが、街コンの場合はバーや飲食店など様々な場所で開催されますし、ドレスコードがないこともあります。
出会いを求めていくのですからミスマッチな格好もしたくない!ですよね。
こういった場合はどういった服装をしていくのが良いのでしょうか。
女性の場合ですが、やはりスカートやワンピースなどの方が男性受けは良くなります。
ただしワンピースの場合ダボっとしたものなどメリハリのないデザインは避けて、ウエストラインがしっかりと出たものを選びましょう。
スカートの方がいいかもしれないけど、やはりパンツをはきたいという方も最近流行しているワイドパンツではなく、スキニーなどを選んだ方がおすすめです。
色などで悩んだ時は白やベージュ、ネイビーなど明るい印象を与えつつもきちんとして見える色を選んでおくと失敗が少ないようです。
足元はブーツなどよりはパンプスの方がおすすめですが街コンなどの場合、お店の移動など歩く距離が長い場合もあるのでヒールの高いものは避けておいた方がよさそうです。
またヒールが苦手という方は思い切ってきれい目なスニーカーにしてしまうのもありでしょう。
また、夏の暑い時期はどうしても肌の露出が増えやすくなりますが、あまりに露出の多いものは相手にいい印象を与えないので、露出が多くなりすぎていないかチェックしておきましょう。
また冬になると寒いのでレギンスやタイツなどを着る女性が増えますが、素肌感があるものの方が男性には魅力的に映るので、逆にストッキングや透け感のあるタイツを着るなど肌を見せることを意識した方がいいようです。
また女性はどうしても荷物が多くなりがちですが、街コンに行く場合カバンはB5サイズくらいまでにしておきましょう。
大きい鞄を持つ人に対して男性は「取捨選択ができない」などいい印象を持ってくれませんし、街コンの場合は移動も多いため持ち運びにも向きません。
おすすめは小さめのショルダーバッグやトートバッグなどです。
形は中身が出るのも防げますし、防犯の意味でもファスナーがついているものを選んでおくと使いやすいでしょう。
持ち物ですが、身だしなみを整える最低限のものに加えて、ボールペンなどの筆記用具やストッキングが伝線してしまった時のために予備を用意しておくと安心して楽しく過ごせるでしょう。

Page Top